FANDOM


ガルダモンデジタルモンスターシリーズに登場する架空の生命体・デジタルモンスターの一種。

概要編集

デジモンペンデュラム4で初登場。名前の由来はインド神話の神鳥ガルダだが、羽飾りや装飾品はネイティブ・アメリカンをイメージしているように見える。イーグルクローなどの技が存在するため、実在の生物としてはワシ(頭部及び胸部の白い部分からしてハクトウワシか)をモデルにしていると考えられる。

ペンデュラムプログレスでX抗体を取り込んだ形態が発表されてからはそちらが登場する事が多い。

種族としてのガルダモン編集

大地と風の守護神と呼ばれる鳥人型デジモン。

基本データ編集

  • 世代/完全体
  • タイプ/鳥人型
  • 属性/ワクチン
  • 必殺技/シャドーウィング
  • 得意技/イーグルクロー、クリムゾンクロー
  • 勢力/ウィンドガーディアンズ

必殺技の「シャドーウィング」は、公式には真空の刃で切り裂く技とされているが、アニメやゲームでは鳥の形をした炎を放つ描写が多い。

X抗体版編集

グレートスピリットと呼ばれる槍を装備する。

亜種・関連種・その他編集

登場人物としてのガルダモン編集

共にピヨモンを参照の事。

  • デジモンアドベンチャー-愛情の紋章によってピヨモンが進化した完全体。シャドーウィングは派手さを考慮してか火炎を使用した技になっている。
  • デジモンセイバーズ-アクィラモンから進化した。暴走していた為、ライズグレイモンによって撃退された。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki