FANDOM


アルファモン

  1. デジタルモンスターシリーズに登場する架空の生命体・デジタルモンスターの一種。
  2. DIGITAL MONSTER X-evolutionの登場人物ドルモンの究極体の姿として登場。

概要編集

デジモンペンデュラムX1.0に「カイセキコード+α」として登場。後に3.0にて再登場。名前の由来はギリシア文字Α(アルファ)でオメガモンの名前の由来Ωと対になっている。

デザイン上でも

  • アルファモンのボディカラーが黒に対し、オメガモンは白
  • マントの内側の色がアルファモンは青、オメガモンは赤
  • ボディもアルファモンはところどころ丸く重厚、オメガモンは角ばっていて、細身で流麗

など、オメガモンと対になる部分が有る。


「デジタルモンスターカードゲーム」公式ページでのデジモン人気ランキングではオメガモンに次ぐ第2位の座に着いたが、「人気投票2位のデジモンがUR(ウルトラレア)でカード化!」との触れ込み付きのデジモンカードゲーム第6弾において、なぜかアルファモンはスルーされて7位のインペリアルドラモンパラディンモードがURでカード化され、『デジモンセイバーズ』では後期OPにシルエットだけ登場し本編には未登場という、まさに「空白の席の主」に相応しい扱いをされた。

種族としてのアルファモン編集

13番目のロイヤルナイツであり、神話の中にしか登場しないはずのデジモン。その戦闘力は圧倒的で、アルファインフォースという特殊能力は過ぎた戦闘時間を瞬間的に取り戻す能力であり、そのため、アルファモンの怒涛の攻撃は一瞬で終了し、相手を倒す最後の一撃しか認識する事は出来ない。ロイヤルナイツの一員にしてロイヤルナイツの抑止的な存在にあたる。

基本データ編集

  • 世代/究極体
  • タイプ/聖騎士型
  • 属性/ワクチン
  • 必殺技/デジタライズ・オブ・ソウル、聖剣グレイダルファー
  • 所属/ロイヤルナイツ
  • 異名/“孤高の隠士”、“空白の席の主”

アルファモン王竜剣編集

オウリュウモンとブラストエヴォリューションでジョグレスし、融合したオウリュウモンのデータが変化した王竜剣と黄金の翼を手にした形態。

  • 世代/究極体
  • 種族/聖騎士型
  • 必殺技/究極戦刃王竜剣 デジタライズ・オブ・ソウル

亜種・関連種・その他編集

グレイドモン
オウリュウモン
オメガモン

登場人物としてのアルファモン編集

テンプレート:ネタバレ

  • DIGITAL MONSTER X-evolution-声優は高山みなみ。物語後半にドルグレモンから進化。オメガモンと共にイグドラシルの元へ。デクスドルゴラモン、デクスモンと戦闘。デクスドルゴラモンは倒したものの、デクスモンは自分の影であったために自ら相打ちに持ち込む。最後にオメガモンにX抗体を託し、ドルモンの姿に戻った。
  • デジモンストーリー

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki